Single post

レンズ掃除

2017年6月30日(金)
           

レンズの清掃を行ったので書いてみますね。
日々仕事で使用しているのですぐ汚れが付いてしまいます。
僕はこの掃除が好きなので定期的に行いますが、結構汚れたまま使用してる人も多いですね。
せっかくなら綺麗なまま使っていきたいものです。

まずは外身から。
固く絞った布で拭きあげます。

_01
ゴムのリングの溝に沿って拭いていくと、結構汚れが出てきます。
ここを掃除をサボるとゴムのリングが白くなってしまいます。僕はそれがとても嫌なのでこまめに掃除するようになりました。
この時に布によっては下の写真のように糸くずが付着してしまいます。
できれば糸くずの出ない布がベストなのですが、付いてしまった場合は筆や歯ブラシで軽くこするとすぐ落ちるのであまり問題はないです。

 

_02

前後のレンズキャップも忘れずに。
隙間に結構汚れが詰まっていて、そのままではレンズに埃が付いてしまいます。
そこまで気にしなくてもいいと思いますが、せっかくなので徹底的に。

_03

お次はレンズ面です。

埃といつの間に付着したのか指紋が残っていたりします。
カメラを持ち歩いている人にたまに見せてもらうのですが、
かなりの確率で指紋が付いていることが多いですね。
レンズフードをちゃんと使っていれば指でレンズを触ってしまう機会も減ると思いますよ。

あとスマホのレンズもたまには掃除してあげてくださいね。

_04

まずはブロアーで大きい埃を飛ばす

 

_05

レンズクリーニングペーパーに専用アルコールを垂らしてから、円を描くように拭きます。

_06

はい綺麗!
上の写真と違うレンズですが、綺麗に仕上がった物にしてみました。

_07

専用といってもお値段は安いので持っていて損はないです。
amazonですぐ買えますしね

_08

レンズが綺麗になると当然写真の写りも良くなるので掃除はこまめに行いましょう。
実際写真を比べてみると変化が無いように感じると思いますが、
ふと黒バック逆光目とかになった時に後で後悔します。

お近く且つ知り合いの方はいつでも掃除しますので持ってきてください。
カメラ掃除がほぼ趣味になっているのでお気兼ねなくどうぞ